任意売却の必要書類

必要書類は、金融機関など債権者によって対応が異なります。また書類の届け出や受け取りについても郵送や、窓口へ出向く場合などがありますので、予め確認しておくことが必要です。 住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の例を挙げます。

○原本が必要な書類

・本人の印鑑証明書

○コピーで大丈夫な書類

・物件の売買契約書および重要事項説明書
・間取り図
・登記済権利証(登記識別情報が発行されている場合を除く)
・住宅ローンの督促状など
・土地および建物の評価証明書
・固定資産税および都市計画税の納付書
・マンションの場合は管理会社名およびその連絡先

○記入、署名押印が必要な書類

・専任媒介契約書もしくは専属専任媒介契約書
・委任状
・任意売却に関する申出書
・抵当権抹消応諾申請書
・実査チェックシート
・生活状況申出書
・マンション現状報告書

今すぐ専門家を探す

任意売却に強い専門家をPICK UP!!

任意売却に強い専門家を「任意売却専門net」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

空き家活用.net 空き家・空き地・空室問題 解決サイト! 引っ越し はんこ 防犯・カギの事なら.net はじめての顧問税理士 Q&A QRコード